新規就農支援

阿波市で農業を始める方へ

阿波市における新規就農支援に関する情報を掲載しています。

Contents

新規就農安定経営支援事業

新規就農者が、農業経営初期の安定経営に向けてチャレンジする取り組みを支援する事業です。 多額な初期投資を必要とする園芸用施設等の整備や農業用機械の導入など初期経営を安定させる独自の支援策により新規就農者を支援します。> 詳しく見る

農業次世代人材投資資金(経営開始型)

旧青年就農給付金事業で、次世代を担う農業者となることを目指す者の経営確立を支援するため、人・農地プランに位置づけられ、原則として45歳未満で独立・自営就農する認定新規就農者に対し、年間最大150万円を最長5年間交付する事業です。> 詳しく見る

阿波市就農スタート研修事業

徳島県と連携し、国・県の研修事業に継ぎ足し助成することにより、他市町村との差別化を図り、新規就農者の育成が効果的に促進できる施策として、阿波市就農スタート研修事業を行っています。> 詳しく見る